ゼロ・ダーク・サーティ

ゼロ・ダーク・サーティ

【ストーリー】

『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督&マーク・ボール脚本コンビが、米海軍特殊部隊“ネイビー・シールズ”によって遂行されたオサマ・ビンラディン暗殺をめぐる舞台裏を、ビンラディン追跡で中心的役割を担った若い女性分析官を主人公に描いたアクション・スリラー。華奢で青白く澄んだ瞳が印象的な女性、マヤ。情報収集と分析に天才的な感覚を持ち、ビンラディン捜索に巨額の予算をつぎ込みながら、一向に手掛かりをつかめない捜索チームに抜擢された。ある日、仕事への情熱で結ばれていた同僚が、自爆テロに巻き込まれて死んでしまう。その時、マヤの中の何かが一線を超え、もはや使命ではなく狂気をはらんだ執念で、ターゲットの居場所を絞り込んでいく。

【スタッフ】

  • 監督:キャスリン・ビグロー
  • 脚本:マーク・ボール
  • 撮影:グリーグ・フレイザー

 

【キャスト】

  • ジェシカ・チャステイン
  • ジェイソン・クラーク
  • ジョエル・エドガートン
  • ジェニファー・イーリー
  • マーク・ストロング
  • ジェームズ・ガンドルフィーニ

 

【情報】

  • 原題:ZERO DARK THIRTY
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:158分
  • 公開:2013年2月15日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:vidoza

予備:clipwatch

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。