セル

CELL

【ストーリー】

『シャイニング』『キャリー』などで知られるスティーブン・キングによる小説を、キング自身の脚本により映画化したアクションホラー。携帯電話を使用していた人々が突如暴徒化し街中が大混乱に陥る中、主人公たちが生き抜こうとする姿が描かれる。監督は、『パラノーマル・アクティビティ2』などのトッド・ウィリアムズ。コミック作家のクレイは、ボストンの空港から別居中の妻と息子へ携帯電話で通話中、電話のバッテリーが無くなってしまい、途中で切れてしまう。すると、突然周囲で携帯電話で話し続けていた人々が次々と狂暴化、無差別に殺戮の限りを尽くし、一瞬にして空港は血の海と化す。命からがら地下鉄に逃げ込んだクレイは、車掌トムと少女アリスと出会い、3人で力を合わせて助け合いながらボストンを脱出。とにかく妻と息子が住むニューハンプシャーを目指す3人に、次々と狂暴化した人間=”奴ら”が奇声を発し襲い掛かって来た。

 

【スタッフ】

  • 監督:トッド・ウィリアムズ
  • 脚本:スティーヴン・キング、アダム・アレッカ
  • 撮影:マイケル・シモンズ

 

【キャスト】

  • ジョン・キューザック
  • サミュエル・L・ジャクソン
  • イザベル・ファーマン
  • オーウェン・ティーグ
  • クラーク・サルーロ
  • アンソニー・レイノルズ
  • エリン・エリザベス・バーンズ

 

【情報】

  • 原題:CELL
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:98分
  • 公開:2017年2月17日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:clipwatch

予備:upstream

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。