シークレット・デイ

シークレット・デイ

【ストーリー】

『ジャニス:リトル・ガール・ブルー』などのエイミー・バーグ監督が、ローラ・リップマンのベストセラー小説を映画化した幼児連れ去り事件の真相を描くサスペンスミステリー。『運命の女』のダイアン・レイン、『17歳のエンディングノート』のダコタ・ファニング、『ピッチ・パーフェクト』のエリザベス・バンクスら豪華女優陣が共演。地方の町オレンジタウン。初のアフリカ系判事の孫娘である赤ん坊が誘拐され、遺体になって見つかる事件が発生。いずれも11歳の少女2人、ロニーとアリスが逮捕されて少年院へ。7年後、2人が少年院を出た直後、3歳の幼女ブリタニーが家具店で何者かに連れ去られる事件が起きる。7年前の事件を担当して昇進した女性刑事ポーターが捜査に当たるが、ロニーも姿を消す。アリスは事情聴取で7年前の事件と自分は無関係と主張する。

 

【スタッフ】

  • 監督:エイミー・バーグ
  • 脚本:ニコール・ホロフセナー
  • 撮影:ロブ・ハーディ

 

【キャスト】

  • ダイアン・レイン
  • エリザベス・バンクス
  • ダコタ・ファニング
  • ダニエル・マクドナルド
  • ネイト・パーカー
  • コモン

 

【情報】

  • 原題:EVERY SECRET THING
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:93分
  • 公開:2018年1月6日

 

吹き替え版を視聴する

 

動画

エロアニメ

同人

エロゲ

コメントは受け付けていません。