クロース:孤独のボディーガード

クロース:孤独のボディーガード

【ストーリー】

『ミレニアム』シリーズや『セブン・シスターズ』のノオミ・ラパスが凄腕ボディーガードを熱演したサスペンスアクション。『MIA ミア』のヴィッキー・ジューソン監督が、英国初の実在の女性ボディガード ジャッキー・デイビスの人生に着想を得て映画化。百戦錬磨の女性ボディガード・サムのもとに、ある依頼が舞い込む。その内容は、富豪の父を亡くし莫大な遺産を継いだ10代の娘ゾーイの警護だった。任務最終日、サムは山中に建つ要塞のような屋敷にゾーイを送り届けるが、そこへ正体不明の武装集団が侵入し、ゾーイを誘拐しようとする。男たちに立ち向かい、ゾーイを連れて屋敷から逃亡するサムだったが・・・。恐怖に慄く令嬢に反撃術を教え、誘拐団相手に2人で決死の戦いに挑む。

 

【スタッフ】

  • 監督:ビッキー・ジューソン
  • 脚本:ビッキー・ジューソン、ルパート・ウィテカー
  • 撮影:マルテ・ローゼンフェルト

 

【キャスト】

  • ノオミ・ラパス
  • インディラ・バルマ
  • オーエン・マッケン
  • ソフィー・ネリッセ
  • チャーリー・パーマー・ロスウェル

 

【情報】

  • 原題:CLOSE
  • 制作:アメリカ、イギリス
  • 上映時間:94分
  • 公開:Netflix:2019年1月25日

 

吹き替え版を視聴する

 


アダルト同人

アダルトPCゲーム

大人のおもちゃ通販

コメントは受け付けていません。