ギャング・オブ・ニューヨーク

ギャング・オブ・ニューヨーク

【ストーリー】

マーティン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオと初めてタッグを組んだ、19世紀半ばのギャングの抗争を描いたドラマ。共演はダニエル・デイ=ルイス。激動の時代のニューヨークに生きた人々の壮絶な生き様を壮大なスケールで綴った愛と復讐の一大叙事詩。1846年、ニューヨークのファイブ・ポインツでは、アメリカ生まれの住人たちの組織“ネイティブズ”とアイルランド移民たちの組織“デッド・ラビッツ”が対立している。幼少のアムステルダムは、神父でデッド・ラビッツのボスである父親を敵のボス、ビリーに殺された。アムステルダムは投獄され、復讐を誓いながら15年の歳月が過ぎる。アムステルダムが帰ってきたファイブ・ポインツは、ネイティブズに仕切られ腐敗していた。デッド・ラビッツは既に壊滅している。それでもアムステルダムは復讐のため素性を隠しビリーの組織に潜り込んだ。やがてジェニーという女に出会い、次第に惹かれていく。

 

【スタッフ】

  • 監督:マーティン・スコセッシ
  • 脚本:ジェイ・コックス、スティーヴン・ザイリアン、ケネス・ローナガン
  • 撮影:ミハエル・バルハウス

 

【キャスト】

  • レオナルド・ディカプリオ
  • ダニエル・デイ=ルイス
  • キャメロン・ディアス
  • ジム・ブロードベント
  • リーアム・ニーソン

 

【情報】

  • 原題:GANGS OF NEW YORK
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:168分
  • 公開:2002年12月21日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。