キング・オブ・コメディ

キング・オブ・コメディ

【ストーリー】

『タクシードライバー』のスコセッシとデ・ニーロのコンビで、願望実現のために常軌を逸する男と現代社会に息づくささやかな狂気をリアルに描いた作品。スターを夢見るコメディアンの卵デ・ニーロが人気コメディアンのルイスを誘拐、彼の命をタテにして一晩だけのTV出演を強要する姿を描く。TVのトーク・ショーの人気者ジェリー・ラングフォードが、収録を終えて劇場の楽屋口から出てくると、外はファンでいっぱい。ジェリーに熱狂的なファンの1人、マーシャが抱きつき、ぶ厚い唇を押しつける。彼女をふりほどいてリムジンに乗り込んだジェリーの後から、ルパート・パプキンも一緒に乗り込む。ルパートは自己紹介し「自分もジェリーのようなコメディアンになりたい」と話しかける。内心うんざりしながら、ジェリーはオフィスに電話してくれと言う。そんなジェリーの心情をまるで察しないルパートは、家へもどると、人気コメディアンになった自分を夢想する。

 

【スタッフ】

  • 監督:マーティン・スコセッシ
  • 脚本:ポール・D・ジマーマン
  • 撮影:フレッド・シュラー

 

【キャスト】

  • ロバート・デ・ニーロ
  • ジェリー・ルイス
  • ダイアン・アボット
  • サンドラ・バーンハード
  • シェリー・ハック
  • トニー・ランドール
  • エド・ハーリヒー
  • フレッド・デ・コルドヴァ

 

【情報】

  • 原題:THE KING OF COMEDY
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:109分
  • 公開:1984年5月19日

 

字幕版を視聴する

予備:vidia

予備:clipwatch

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。