キング・オブ・ギャングスター

キング・オブ・ギャングスター

【ストーリー】

R15+指定。実在するイギリスのギャングスター、カールトン・リーチの半生を映画化した『UKギャングスター イギリスで最も恐れられた男』の続編で、2016年の英国ナショナル・フィルム・アワードでベスト・ブリティッシュ・フィルムに選出されたバイオレンスアクション。前作に引き続きカールトン・リーチ役で主演を務めたリッチ・ハーネットが本作では監督・脚本も兼任。1995年12月6日、イギリス東部のエセックスで、リーチの親友である3人のギャングたちが惨殺される事件が発生。それから2年。親友たちを失った心の傷がなお癒えないリーチは、酒やドラッグに溺れるどん底の毎日を送り、それに愛想を尽かした彼の妻は、子どもたちを連れて家を出て行ってしまう。そんなある晩、ドラッグで危うく死にかけたリーチは、それを機に次第に立ち直り、裏社会で再び危険な仕事を請け負うようになる。

 

【スタッフ】

  • 監督:リッチ・ハーネット
  • 脚本:リッチ・ハーネット
  • 撮影:アルフィー・ビドル

 

【キャスト】

  • リッチ・ハーネット
  • ルーク・マブリー
  • スティーブン・バーコフ
  • クレイグ・フェアブラス
  • マーク・プレストン
  • ライアン・オリバ
  • コラリー・ローズ
  • スレイン・ケリー
  • ダニエル・アデグボーイエガ

 

【情報】

  • 原題:RISE OF THE FOOTSOLDIER PART II
  • 制作:イギリス
  • 上映時間:111分
  • 公開:2018年6月23日

 

字幕版を視聴する

予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。