キラー・セッション

キラー・セッション

【ストーリー】

R15+指定。『ワン・ミス・コール』などハリウッドでも活躍するフランスのエリック・バレットが監督・脚本を手がけ、殺し屋VS殺し屋の壮絶な戦いを描いたバイオレンスアクション。『なんちゃって家族』などのトメル・シスレー、『トゥームレイダー2』などのテレンス・イン、『クララ・シューマン 愛の協奏曲』のパスカル・グレゴリーらが顔をそろえる。ある夜、南仏の田舎町でフランスとコロンビア2カ国の麻薬組織による取引が静かに行われようとしていた。しかし、フランス側の男たちが約束の場所に辿り着くと、コロンビアの男たちは全員射殺されていた。取引を台無しにしたのは凄腕の殺し屋(トメル・シスレー)。組織を抜け警察からも逃れ、新たな人生を始めるつもりだったが、逃走中に負傷したため、やむなく民家に押し入り住民を人質に身を隠すことに。激怒したコロンビア側が送り込んできたのは、冷たく青い目をした物静かなアジア人。その男は、数々のターゲットを血祭りにあげてきた伝説の殺し屋にして、人を切り刻むことに喜びを感じる快楽殺人者、通称トッド(テレンス・イン)。暗殺者を追う暗殺者、トッドは目撃者や関係者を次々に殺害しながら取引をぶち壊した犯人を追い詰めていくのだが・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:エリック・ヴァレット
  • 脚本:DOA、エリック・ヴァレット
  • 撮影:ジャン=フランソワ・アンジャン

 

【キャスト】

  • トメル・シスレー
  • テレンス・イン
  • パスカル・グレゴリー
  • ステファーヌ・デバク
  • エリカ・サント

 

【情報】

  • 原題:LE SERPENT AUX MILLE COUPURES
  • 制作:フランス
  • 上映時間:104分
  • 公開:2017年10月21日

 

吹き替え版を視聴する

予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。