カポネ

カポネ

【ストーリー】

R15+指定。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のトム・ハーディが、“暗黒街の顔役”と恐れられた伝説のギャング、アル・カポネを演じた伝記映画。『クロニクル』のジョシュ・トランクが自らのアイデアを基に脚本・監督を務め、カポネの知られざる最晩年を新たな視点で描き出す。1940年代半ば、長い服役生活を終えたアル・カポネは、かつて”暗黒街の顔役”と恐れられたカリスマ性はすでに失われ、梅毒の影響による認知症を患っていた。一方、そんなカポネを今も危険視するFBIのクロフォード捜査官は、彼が仮病を使っていると疑い、隠し財産1000万ドルのありかを探るために執拗な監視活動を送っている。やがて病状が悪化したカポネは現実と悪夢の狭間で奇行を繰り返し、FBIや担当医師を困惑させ、愛妻のメエも彼の真意をつかめない。はたしてカポネは、本当に身も心も壊れてしまったのか。それとも・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:ジョシュ・トランク
  • 脚本:ジョシュ・トランク
  • 撮影:ピーター・デミング

 

【キャスト】

  • トム・ハーディ
  • リンダ・カーデリーニ
  • マット・ディロン
  • ノエル・フィッシャー
  • カイル・マクラクラン
  • ジャック・ロウデン

 

【情報】

  • 原題:Capone
  • 制作:アメリカ、カナダ
  • 上映時間:104分
  • 公開:2021年2月26日

 

字幕版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

コメントは受け付けていません。