エンド・オブ・ホワイトハウス

エンド・オブ・ホワイトハウス

【ストーリー】

『トレーニング デイ』のアントワン・フークア監督、『300 <スリーハンドレッド>』のジェラルド・バトラー主演で贈るサスペンス・アクション。テロリストに占拠された、ホワイトハウスを舞台に、たったひとり潜入に成功した元シークレット・サービスの主人公が、人質となった大統領の命と世界の命運を懸け、決死の戦いを描く。ホワイトハウス、陥落。”鉄壁の要塞”ホワイトハウスが、たった13分で占拠され、15分後には敵を守る【難攻不落の要塞】となった。前代未聞のテロを遂行したアジア人テロリストの要求は2つ。「日本海域からの米国第七艦隊の撤収」「韓国と北朝鮮の間にある軍事境界線(非武装中立地帯)から米軍28,500名の撤退」。大統領を人質に取られたうえ、特殊部隊の突入も失敗、ペンタゴン最高司令部は絶望的な苦境に立たされる。誰もが諦めかけたその時、一人の男が内部への侵入に成功する。かつて大統領専任のシークレット・サービスとして活躍していたが、大統領夫人の命を守れず、今やデスクワーク専門でくすぶっていたマイク・バニング。彼に託せるのか?逡巡するペンタゴンにバニングは告げる。「必ず、救出する」。“タイムリミット”が刻一刻と迫る中、ただ一人、巨大な要塞の“深部”へと向かう。テロリストに隠された真の目的がある事を知らずに・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:アントワン・フークア
  • 脚本:クレイトン・ローゼンバーガー、ケイトリン・ベネディクト
  • 撮影:コンラッド・W・ホール

 

【キャスト】

  • ジェラルド・バトラー
  • モーガン・フリーマン
  • ラダ・ミッチェル
  • アーロン・エッカート
  • アシュレイ・ジャッド
  • ロバート・フォスター
  • コール・ハウザー
  • フィンリー・ジェイコブセン

 

【情報】

  • 原題:OLYMPUS HAS FALLEN
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:120分
  • 公開:2013年6月8日

 

吹き替え版を視聴する

予備:highstream

予備:wolfstream

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

コメントは受け付けていません。