エンド・オブ・キングダム

エンド・オブ・キングダム

【ストーリー】

『エンド・オブ・ホワイトハウス』の続編。物語の舞台を前作の米ホワイトハウスから、イギリスの首都ロンドンへと移し、テロリズムとの新たな戦いが描かれる。共演は前作に引き続きアーロン・エッカート、モーガン・フリーマン。監督はスウェーデンの俊英、ババク・ナジャフィ。ホワイトハウス陥落の悪夢から2年。英国首相が不可解な死を遂げ、ロンドンで葬儀が執り行われる。米大統領はじめ世界各国の首脳が葬儀に参列するためロンドンに集結する。ところが、厳戒態勢のロンドンで同時多発テロが勃発してしまう。西欧諸国の首脳が次々と犠牲となる中、米大統領はシークレットサービスを務めるマイク・バニングの素早い対応で辛うじて現場から避難することに成功する。その後非常事態宣言が発令されたロンドンで、100人を超えるテロリストの攻撃から大統領を護り、ここから脱出させるために決死の戦いを繰り広げるマイクだったが・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:ババク・ナジャフィ
  • 脚本:クレイトン・ローゼンバーガー、ケイトリン・ベネディクト、クリスチャン・グーデガスト、チャド・セント・ジョン
  • 撮影:エド・ワイルド

 

【キャスト】

  • ジェラルド・バトラー
  • アーロン・エッカート
  • モーガン・フリーマン
  • アロン・アブトゥブール
  • アンジェラ・バセット

 

 


 

【情報】

  • 原題:LONDON HAS FALLEN
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:99分
  • 公開:2016年5月28日

 

吹き替え版を視聴する

 

動画

エロアニメ

同人

エロゲ

コメントは受け付けていません。