るにん

るにん

【ストーリー】

R15+指定。初監督作品『少女 an adolescent』でヴェネチア国際映画祭などいきなり世界へと飛び出し、鮮烈なデビューを飾った監督・奥田瑛二による第2回監督作品。江戸時代末期、幕府によって1862人が流罪となった八丈島にまつわる史実をベースにした歴史大作。たった一人「島抜け」に成功した実在の人物をモデルに、極限状況に置かれた男女の生と性を追求する。江戸・吉原に火付けをした罪で流人となった花魁・豊菊は島役人・稲葉重三郎に流人仲間の罪を密告し、飢饉の激しい流刑の地、八丈島で生きるために男たちに体を売って生き延びてきた。それもただひたすら’御赦免状’を貰い、再び江戸へ帰るため。しかし、待てど暮らせど御赦免状は届かない。稲葉が豊菊の体を弄んでいたことを知ると、豊菊は稲葉の股間を刀で斬り付けた。逆に稲葉の怒りを買った豊菊は、折檻を受けてしまう。心身共にボロボロになった豊菊を介抱したのは、博打の罪で流人となって送られてきたばかりの喜三郎。日頃、男たちの’慰み者’として姉御肌を効かせていた豊菊が「こんな汚れた体で、こんな島の土になりたくない」と嘆き悲しむ姿を見て、喜三郎は優しく豊菊を抱擁しながら誓う。「俺が江戸に帰してやる」。そして、喜三郎は愛する者のため、絶対不可能とされた「抜け舟」に命を懸けて挑んでいく。

 

【スタッフ】

  • 監督:奥田瑛二
  • 脚本:成島出
  • 撮影:石井浩一

 

【キャスト】

  • 松坂慶子
  • 西島千博
  • 小沢まゆ
  • 麻里也
  • ひかる

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:149分
  • 公開日:2006年1月14日

 

動画を視聴する

予備:mixdrop

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。