もう終わりにしよう。

もう終わりにしよう。

【ストーリー】

イアン・リードが2016年に発表した同名小説を、『脳内ニューヨーク』『アノマリサ』のチャーリー・カウフマン監督が映画化したサスペンス。Netflixで2020年9月4日から配信開始。批評家からも高評価された作品。先が見えないけど、だらだらと恋人ジェイク(ジェシー・プレモンス)との関係を続けているルーシー(ジェシー・バックリー)。冬のある日、ジェイクはルーシーを両親に紹介するため、彼女を連れて車で実家の農場へと向かっていた。ルーシーはジェイクの両親から歓迎されたが、どこか違和感が漂う。そして、帰宅の途についた2人だったが、ある寄り道が悲劇を生んでしまう・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:チャーリー・カウフマン
  • 脚本:チャーリー・カウフマン
  • 撮影:ウカシュ・ジャル

 

【キャスト】

  • ジェシー・バックリー
  • ジェシー・プレモンス
  • トニ・コレット
  • デヴィッド・シューリス
  • ガイ・ボイド
  • コルビー・ミニフィ

 

【情報】

  • 原題:I’m Thinking of Ending Things
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:134分
  • 公開:Netflix:2020年9月4日

 

字幕版を視聴する

 

※右下でJapaneseを選択してください

予備:streamtape

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。