ねじりん棒

ねじりん棒

【ストーリー】

R15+指定。ベテランから気鋭・新鋭まで、6人の映画監督が挑む「ラブコレクション」シリーズの一作。「女」と「性」をテーマに、愛情、友情、そして笑い、涙、珍騒動までも、それぞれの監督の独自の視点で描き出す。今作の監督は『湾岸バッド・ボーイ・ブルー』『童心 重松清「愛妻日記」より』などの富岡忠文。下町の床屋で語られる新米タクシードライバーの珍体験をコメディ・タッチで描く。ねじりん棒のようにからみつくブラック・ユーモア・ムービー。散髪のためとある理髪店に入った新米タクシードライバーの井村。おしゃべり好きな店主と話が弾み、思わずとっておきの自慢話を始めてしまう。それは数日前の真夜中のこと。ホテルの前で若い女・美咲を乗せた井村。男に殴られ逃げてきたという女は、部屋に財布を置き忘れたことに気づき、仕方なく井村は彼女の自宅まで乗せる。ところが自宅に着いてみると、あるはずの現金は、旅行中の夫が持って行ってしまったとのこと。すると美咲は突然、「あたしとタクシー代と、どっちがほしい?」と井村を誘惑し始めるのだったが・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:富岡忠文
  • 脚本:前田順之介
  • 撮影:村石直人

 

【キャスト】

  • 夏生ゆうな
  • 斎藤歩
  • ベンガル
  • 角替和枝
  • 嶋田久作
  • 石橋蓮司

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:75分
  • 公開日:2004年11月27日

 

動画を視聴する

 予備:dood

予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。