ねこあつめの家

ねこあつめの家

【ストーリー】

スマートフォン向け人気ゲームアプリ「ねこあつめ」を蔵方政俊監督が実写映画化した、不調が続く小説家と猫の交流を描く心温まる人間ドラマ。『ボクは坊さん。』などの伊藤淳史を主演に迎え、主人公の人生が猫との出会いを通して少しずつ好転していく様子が描かれる。メガホンを取るのは、『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』などの蔵方政俊。担当編集者のミチル役を忽那汐里が演じ、田口トモロヲ、木村多江、大久保佳代子らが脇を固める。スランプ中の小説家、佐久本勝。ある夜、不思議な占い師から予言を受け、おかしな不動産屋のすすめで多古町という片田舎の古民家に移り住んだ佐久本だったが、場所は変われど暮らしは変わらず。途方に暮れて縁側で庭を眺めていると、1匹の猫がやってくる。しばらく見つめ合う一人と一匹。しかし、ほどなくして、猫は庭から出て行ってしまう。どうしても猫が気になった佐久本は、ペットショップの店主からアドバイスを受けて庭作りを始める。

 

【スタッフ】

  • 監督:蔵方政俊
  • 脚本:永森裕二
  • 撮影:安田圭

 

【キャスト】

  • 伊藤淳史
  • 忽那汐里
  • 戸田昌宏
  • 大久保佳代子
  • 青戸浩香
  • 大嶺創羽
  • 村木藤志郎
  • 大山うさぎ
  • 田口トモロヲ
  • 木村多江

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:92分
  • 公開日:2017年4月8日

 

動画を視聴する

予備:clipwatch

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!5万本以上!

>>エロアニメもアリ<<

コメントは受け付けていません。