さよなら、ぼくのモンスター

さよなら、ぼくのモンスター

【ストーリー】

カナダの新鋭監督ステファン・ダンが思春期の青年の心の葛藤を卓越した映像センスで描き、長編監督デビュー作にしてトロント国際映画祭で最優秀カナダ長編映画部門を受賞した青春ドラマ。ドラマシリーズ「フォーリング スカイズ」などのコナー・ジェサップが主演を務めた。父子家庭で育ったゲイの青年オスカーは、幼い頃に殺人事件を目撃しており、高校生になった現在もそのトラウマに悩まされていた。メイクアップアーティストを目指すオスカーは、怒りっぽいが愛情深い父と暮らしながら、女優志望の友人ジェマとともに作品作りに没頭する日々を送っている。ジェマとはなんでも話せるけれど、恋人ではない、微妙な関係。ある日、バイト先にワイルダーという青年が入ってくる。つかみどころがなく、どこかミステリアスで自由気ままに季節を謳歌するワイルダーを目にするたび、オスカーの中に生まれる鈍い痛み。それは彼が誰にも言えず、そして認めないようにしてきたある”気持ち”だった――。

 

【スタッフ】

  • 監督:スティーヴン・ダン
  • 脚本:スティーヴン・ダン
  • 撮影:ボビー・ショア

 

【キャスト】

  • コナー・ジェサップ
  • アーロン・エイブラムス
  • ジョアンヌ・ケリー
  • アリオシャ・シュネデール
  • ジャック・フルトン
  • ソフィア・バンツァフ
  • メアリー・ウォルシュ

 

【情報】

  • 原題:CLOSET MONSTER
  • 制作:カナダ
  • 上映時間:90分
  • 公開:2017年7月16日

 

字幕版を視聴する

 予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。