こまされた女たち

こまされた女たち

【ストーリー】

R15+指定。劇場公開タイトルは『色情淫婦 こまされた女たち』。ソフトタイトルは『愛撫 aibu』。男に翻弄されながらも力強く生きる「都合のいい女」たちの姿を描いたエロティックラブロマンス。主演は『密戯 ひとには言えない…』『人妻遊戯 ~官能クライマックス~』などの麻田真夕。監督は『悶絶 ほとばしる愛欲』『おしゃぶり天使 白衣のマスコット』などの榎本敏郎。泥酔して帰宅した皆子は来島という男とぶつかって転び、彼に背負われて部屋に運ばれ、そのまま抵抗せずに抱かれてしまう。翌朝、目を覚ました皆子は隣で眠る来島を見て溜息をつく。そして、来島を追い返す。そこに皆子の元同僚で、盗癖のある堀池真美が遊びに来る。真美は室内の、皆子は持っていない筈の携帯電話に目を留める。携帯は、来島が忘れて行ったものだった。携帯を取りに戻った来島と、皆子の留守を装ひ応対した真美はそのまま街に消える。外出した皆子が帰宅したところ、来島からのドン・ペリニヨンがドアノブに掛けてあった。

 

【スタッフ】

  • 監督:榎本敏郎
  • 脚本:佐藤稔
  • 撮影:佐久間栄一

 

【キャスト】

  • 麻田真夕
  • 花村玲子
  • 華沢レモン
  • 水原香菜恵
  • 石川祐一
  • 下元史朗
  • 川瀬陽太
  • 吉岡睦雄

 

【情報】

  • 製作:日本
  • 上映時間:62分
  • 公開日:2008年02月08日

 

動画を視聴する

予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。