きみがぼくを見つけた日

きみがぼくを見つけた日

【ストーリー】

異なる次元に引き裂かれる恋人たちの切ない運命を描き、アメリカで大ベストセラーとなった純愛小説を映画化。監督は『フライトプラン』のロベルト・シュベンケ。幼いころ、母親を奪った交通事故をきっかけに時間を旅する超能力に目覚めたヘンリーは、どんなときにどの時代のどこへ飛ぶのかは自分で選べない。秘密を抱えた孤独な人生を送る彼は、ある日、旅先の過去で、一人の少女に出会う。やがてヘンリーは、少女から美しい心の女性へと成長したクレアといつしか愛し合うようになるが・・・

 

【スタッフ】

  • 監督:ロベルト・シュベンケ
  • 脚本:ブルース・ジョエル・ルービン
  • 撮影:フロリアン・バルハウス

 

【キャスト】

  • レイチェル・マクアダムス
  • エリック・バナ
  • アーリス・ハワード
  • ロン・リビングストン
  • スティーブン・トボロウスキー

 

【情報】

  • 原題:THE TIME TRAVELER’S WIFE
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:110分
  • 公開:2009年10月24日

 

吹き替え版を視聴する

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!


コメントは受け付けていません。