かくも長き不在

かくも長き不在

【ストーリー】

戦争の悲劇を、戦後の一組の男女を通じて描く重厚かつ詩的なメロドラマの傑作。1961年の第14回カンヌ国際映画祭でパルムドール、同年のルイ・デリュック賞を受賞、1965年のキネマ旬報ベストテンで外国映画ベストワンに選出、主演のジョルジュ・ウィルソンも男優賞を受賞するなど、フランス本国及び日本で極めて評価の高い逸品。テレーズは、セーヌの河岸に近い、“古い教会のカフェ”の女主人。貧しい人々の憩の場である。しっかりものと評判高かったが、女盛りを独り身で過したのだ。運転手のピエールの親切にほだされるのも無理からぬことだった。彼女が、朝と夕方、店の前を通る浮浪者の姿に目をとめたのは、そんなある日だった。16年前、ゲシュタポに捕えられたまま、消息を絶った夫アルベールに似ているのだ。

 

【スタッフ】

  • 監督:アンリ・コルピ
  • 脚本:マルグリット・デュラス
  • 撮影:マルセル・ウェイス

 

【キャスト】

  • アリダ・ヴァリ
  • ジョルジュ・ウィルソン
  • ジャック・アルダン
  • シャルル・ブラヴェット
  • ディアナ・レプブリエ
  • カトリーヌ・フォントネー

 

【情報】

  • 原題:UNE AUSSI LONGUE ABSENCE
  • 制作:フランス
  • 上映時間:98分
  • 公開:1964年8月14日

 

字幕版を視聴する

予備:clipwatch

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。