ある娼婦の贖罪

ある娼婦の贖罪

【ストーリー】

R15+指定。南米エクアドルで売春婦として働くひとりの女性の決死の反抗的身振りを通して、貧しい家庭の少女たちを付け狙う人身売買組織の恐るべき実態を告発した社会派エロティック・サスペンス。売春婦として働くひとりのシングルマザーの目を通し、売春やレイプ、人身売買という実態を鋭く描き出し、国内外のさまざまな映画祭に出品されて、話題と注目を集めた。南米のエクアドル。貧困と暴力が支配する街で生きるダナは、シングルマザーのコールガール。離れて暮らす病気の娘の治療費のため、身体を売っては上納金を人身売買組織のボスに納める、希望なき日々を過ごしていた。ある日、組織のアジトで娘と同じ年頃の女の子を見たダナは、強い衝撃を受ける。そんな時、娘の死が伝えられ、ダナは絶望の底に突き落とされる。そして彼女は決意した。組織に戦いを挑み、あの娘を救い出すことを。

 

【スタッフ】

  • 監督:ガブリエラ・カルバーチェ
  • 脚本:ガブリエラ・カルバーチェ
  • 撮影:グリス・ホルダーナ

 

【キャスト】

  • ノエル・ショーンワルド
  • クリスティアン・メルカド
  • ハイメ・タマリス
  • アリアナ・フレイレ
  • ナディン・ムニョス・セルバンテス
  • ディエゴ・ミグノーネ

 

【情報】

  • 原題:LA MALA NOCHE
  • 制作:エクアドル、メキシコ
  • 上映時間:95分
  • 公開:日本未公開

 

字幕版を視聴する

 予備:clipwatch

予備:aparat

 


「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。