π パイ

π パイ

【ストーリー】

『ブラック・スワン』『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督が1998年に撮りあげた、世界を解明する究極の数字に取り憑かれた男を描いた異色のSFサスペンス。超低予算で製作されたにも関わらず、巧みな語り口と斬新な映像で1998年サンダンス映画祭最優秀監督賞や1999年インディペンデント・スピリット賞初脚本賞受賞に輝いた。マックス・コーエン(ショーン・ガレット)は天才的な数学能力をもち、オリジナルのスーパーコンピューターで数字の研究を続けていた。ある時、マックスは世の中のすべての物事は一つの数式によって解析できるのではないか、という考えにとりつかれる。その数式を探り当てれば、株式市場の予想も容易になる。ある日、マックスはユダヤ教のカバラ主義者、レニー(ベン・シェンクマン)にモーセ五書が「神から送られた数の暗号」であることを聞く。マックスはこの話を自分の研究に関連づける。友人のソル(マーク・マーゴリス)は以前「π」の研究をしていたが、なにかを恐れて研究を中断していた。ソルは数字にのめりこむな、とマックスにアドバイスする。しかし、マックスは研究に没頭していく・・・。

 

【スタッフ】

  • 監督:ダーレン・アロノフスキー
  • 脚本:ダーレン・アロノフスキー
  • 撮影:マシュー・リバティーク

 

【キャスト】

  • ショーン・ガレット
  • マーク・マーゴリス
  • スティーヴン・パールマン
  • ベン・シェンクマン
  • サミア・ショアイブ
  • アジャイ・ナイデゥ
  • パメラ・ハート

 

【情報】

  • 原題:π
  • 制作:アメリカ
  • 上映時間:85分
  • 公開:1999年7月10日

 

吹き替え版を視聴する

予備:vidia

予備:clipwatch

予備:aparat

 

「観たい映画がなかった」「もっと高画質がいい」という方はこちら!31日間無料なので、その間に解約すれば料金は発生しません

矢印日本最大級のビデオ・オンデマンド

アダルトも見放題!

コメントは受け付けていません。